【面白いけど使えない】ピアノの鍵盤を叩いてプログラミングできるソフトウェア

電子ピアノのMIDI端子から出力されるデータをコンピューター上のキーやコマンドに変換することで、ピアノを弾きながらプログラミングができるソフトウェアを、とある開発者が発明しました。

引用 – Gigazine

ピアノを弾いたらプログラムが打てるこのツール。はっきり言って私は使いませんね・・。笑

そりゃぁキーボードってのは一緒かもしれませんが、キーボードはキーボードでもそれ楽器の方のですからっ!!

正直(パソコンの方の)キーボード叩いたほうが早い気もしますが、慣れれば高速プログラミングも可能になるのでしょうか。

興味がある方は使ってみては?

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − two =