モーツァルト「ソナタ第11番」の自筆譜を発見、ハンガリー

【9月24日 AFP】作曲家ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart)の作品で最も広く知られている曲のひとつ「ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331」の自筆譜とみられる楽譜がこのほど見つかった。ハンガリーの首都ブダペスト(Budapest)にある国立セーチェーニ図書館(National Szechenyi Library)で公開される。(c)AFP

引用 – AFP

逆に見つかってなかった事にもびっくりです・・。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =