実際にピアノを弾いて練習が出来るサービス”flowkey”が凄すぎた

皆さん、ピアノの練習はどのようにしていますか?

レッスンに通っている方は別ですが、一人で練習する場合や完全独学で練習されている方などは、なかなかモチベーションが上がらなかったり、弾きたい曲があっても譜面が読めずに挫折したりと、色々と苦労が多いのが現状だと思います。

そんな時におすすめなのが、このflowkeyというサービス!

ちょっと凄すぎるのでご紹介したいと思います。

1.マイクで音を拾って練習できる

何より凄いのが、好きな曲を選んで実際にピアノを弾くと、PCマイクから音を拾って一音一音正しく弾けているか確認しながら練習が出来る点です。

ミスタッチすると曲が先に進まないようになっているので、譜面が読めない方にもおすすめです。

2.読譜の練習にもなる

鍵盤と譜面が一つの画面にあり、鍵盤に付いた色と、譜面の位置が互いに対応しているため、どの音符がどの鍵盤なのかが一目でわかるようになっています。

これなら曲を再生しながら譜面を目で追うだけでも読譜力がつきますね!

3.運指の勉強にもなる

画面上部の鍵盤部分は動画になっており、実際に人が弾いていますので、どの指でどの音を弾いているか、どのように運指を行っているのかが分かります。

早速始めてみましょう!

いかがでしょうか?こう聞くとあなたもちょっとやってみたくなったのでは?

ということで、英語が苦手な方の為に、登録方法をご紹介しておきます。

 

まずはこちらからサイトにアクセスし、「SIGN UP – IT’S FREE」をクリック

スクリーンショット 2014-11-20 19.02.24

 

2.facebookでログインする場合は 「LOGIN USING FACEBOOK」、メールアドレスを使う場合は右下のテキストリンク「Sign Up」をクリック

スクリーンショット 2014-11-20 19.02.47

3.Sign Upを押した場合以下の画面に切り替わるので上から「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」を入力して「SIGN UP」ボタンをクリック

スクリーンショット 2014-11-20 19.03.00スクリーンショット 2014-11-20 19.03.43

4.これで登録は完了です。設定画面に遷移するので、いくつかの質問に答えていきます。

スクリーンショット 2014-11-20 19.04.27

「Discover flowkey」をクリック

スクリーンショット 2014-11-20 19.04.36

 

「マイクを使用しますけど大丈夫ですか?」という意味です。「OK, got it」をクリック。

スクリーンショット 2014-11-20 19.04.44

 

「ピアノを弾いたことがありますか?」ということなので、弾いたことがある方は「Yes, I have」弾いたことがない方は「Nope, not yet」をクリック

スクリーンショット 2014-11-20 19.05.42

 

譜面を読むことが出来ますか?ということなので、読める方は「Yes, I can」読めない方は「Nope, not yet」をクリック

これでアンケートは終了です!早速使ってみましょう!

まず何をすればいいの?

下記がflowkeyのダッシュボードです。

上部メニューの「Last Learned」は最後に演った曲です。最初は簡単な曲がリストアップされます。

「 Favourites」はお気に入りで好きな曲を追加できます。

「My Courses」を選ぶとレッスンが受けられるようになっています。

最初は、簡単なLet It Beあたりからスタートするといいかもしれません。

スクリーンショット 2014-11-20 19.42.07

また、「discover more songs」をクリックすると沢山の曲が、カテゴリー別で選択できます。

 

最後に以下がプレイ画面です。実際にピアノを譜面に合わせて弾くと、曲が進んでいく仕組み。

再生ボタン(>)を押すとお手本が聞け、右手と左手のボタンを押すと、それぞれ片方ずつの練習が出来ます。

 

スクリーンショット 2014-11-20 19.48.17

 

 

いかがでしたでしょうか?

初級者〜中級者向けのサービスにはなっていますが、上級者の方でも楽しくピアノの練習が出来るのでおすすめです。

 

公式サイト:flowkey

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =